中性脂肪を下げるサプリは効果重視で選ばないと意味がない!

中性脂肪を下げるサプリには様々な種類があり、価格もそれぞれ違います。
お財布のことを考えると少しでも安いサプリの方がありがたいですが、あまりにも安すぎるサプリは避けた方がいいでしょうね。
なぜなら激安のサプリだと使用している成分が悪かったり、有効成分が少なすぎて、効果が期待できない可能性が高いからです。
どんなに安くても中性脂肪を下げる効果が弱いのなら飲む意味がありませんよね?
買うだけお金の無駄になってしまうので、中性脂肪を下げるサプリを選ぶ際は価格よりも効果を重視してください。

そこで私がおすすめするのは、クリルオイルが使用されたサプリ!
クリルオイルはオキアミという南極海に生息する生物から抽出され、アスタキサンチンと呼ばれる成分を含んでいます。
アスタキサンチンは、とても強い抗酸化作用を持っており、その力はビタミンEの1000倍です。

では、どうして中性脂肪を下げるサプリにクリルオイルが入っていた方がいいのでしょうか?
その理由をこれから詳しく説明しますね。

クリルオイルのサプリをおすすめする2つの理由

クリルオイルでDHA・EPAの酸化を予防できる

DHA・EPAには中性脂肪を下げる効果がありますが、酸化しやすいという性質も持っています。
酸化したDHA・EPAは品質が悪く、摂取しても本来の効果を得ることはできません。
そのため、DHA・EPA配合のサプリを購入する場合、サプリの品質を保つ酸化防止成分が使用されているものを選ぶ必要があります。

この酸化防止成分として大変優秀だといわれているのがクリルオイルなんです。
クリルオイルは同じ抗酸化作用を持つビタミンEよりも強力なパワーを持っているので、DHA・EPAをしっかりと酸化からガードし、新鮮な状態で体内に吸収できます。
つまり、クリルオイルが使用されたサプリは品質が良くて、高い効果が期待できるということです。
クリルオイルが入っていないサプリは効果がないとは言いませんが、やはり入っていた方が品質はいいと思ってください。

クリルオイルを使用すると吸収率がアップする

DHA・EPAは酸化しやすいだけではなく、水に溶けづらく吸収率が悪いという性質も持っています。
クリルオイルにはDHA・EPAの吸収率を高めるリン脂質が含まれているので、クリルオイル配合のサプリは一般的なサプリよりも効率良くDHA・EPAを吸収できます。
吸収率が高いほど効果が期待できるので、中性脂肪を下げるサプリを選ぶ時はクリルオイルが使用されているのかチェックしてみてください。

クリルオイル配合の代表的なサプリって?

クリルオイル配合のサプリとして代表的なのは、さくらの森のきなりです。
きちんとクリルオイルが使用されており、中性脂肪を下げるサプリの中でもトップクラスの品質を誇っています。
色々な中性脂肪を下げるサプリを試しましたが、私の中ではきなりが一番効果があったと感じました。

また、普通のDHA・EPAサプリだと飲んだ後に魚臭いゲップが出やすいですが、きなりなら大丈夫でした。
クリルオイルが入っていると胃の中でDHA・EPAがしっかりと溶けるので、ゲップが出にくいみたいですね。
ストレスなく飲めるので、続けやすいサプリだと思います。

中性脂肪を下げたい方は、クリルオイル配合のきなりを試してみてはいかがでしょうか?
私も飲んでから中性脂肪値が下がったので、みなさんにもおすすめします。